パーソナルトレーニング お役立ちコラム

長期でパーソナルトレーニングを受けることのメリット

ダイエットブームも合わさり、パーソナルトレーニングジムは「短期集中」で通うものというイメージを持たれている方も多いと思います。
もちろん短期で通うか長期で通うかはその人の目的次第にもなりますが、中には年単位で継続して通っている方もいらっしゃいます。

そこで今回はトレーニングをこれから始めようと考えていてどれだけ続ければいいか悩んでいる方に、長期でパーソナルトレーニングに通うメリットをご紹介いたします!

運動が習慣化しやすい


1〜3ヶ月の短期集中トレーニングの場合だと運動を習慣化するというのは難しい人もいらっしゃいます。
もし運動を習慣化したいと思っているのなら、最低でも6ヶ月はパーソナルトレーニングを続けていくのがおすすめです。

これだけ期間があれば運動の習慣化に繋がりやすいですし、正しいトレーニング法や食事も知識として自分のものに出来ます。
正しい方法が分かれば一人になっても続けられるようになり、リバウンドも起こりにくいです。

緩やかな計画が立てられる


特に急いで目標達成を求めていないのなら、短期集中よりも長期に渡るパーソナルトレーニングがおすすめです。
2ヶ月などの短期集中タイプのトレーニングになると細かい食事管理や厳しいトレーニングを徹底してやらなければなりません。

期間内に効果を出さなければというのは想像以上のストレスがかかります。
例えば今の体重から−10kg落としたいと思っている場合、2ヶ月の短期だと1ヶ月に5kgの減量が必要です。
長期のトレーニング計画を立てれば、長期になるほど1ヶ月に落とせばいい体重は減っていき、無理のない減量がしやすくなります。

負担が少ない

余裕のある計画はそれだけ精神的、肉体的にも比較的軽い負担で済むことが多いです。
短期集中の場合は普段の生活に加えて緻密な計画を入れていかなければならないため、特に精神的な負担が大きくなりがちです。
ストレスが溜まってしまうとせっかくのトレーニングも効果が起きにくくなってしまいますし、怪我のリスクやリバウンドのリスクも上がります。

正しい食事、トレーニング法が身につくまで通うのがベスト


長期で通うと言ってもどのくらいがいいのか悩むかもしれません。最低でも正しい運動・正しい食事の習慣がつくまでは通うのがおすすめです。
最近では6ヶ月や1年などの長期のトレーニングコースを用意しているジムもあるため、そうしたコースを利用するのも一つの手ですよ。

コース契約ではなくて気が向いた時にだけ行きたいという場合も、都度払いや回数券システムを用意しているパーソナルジムを探してみてください。
特に回数券の場合は1回あたりのトレーニング料金がお得になっていることが多いです。

関連記事

  1. ファンクショナルトレーニングとは?その効果
  2. 続けられるジムの選び方
  3. パーソナルトレーニングジムの契約による支払いタイプの違い
  4. 女性がボディメイクする時に意識したい食事のポイント
  5. 寒さに負けず冬の筋トレを続けるポイント
  6. パーソナルトレーニングと一般的なジムの違い
  7. 梅雨の時期にオススメのダイエット!
  8. トレーニング後の過ごし方を考えてトレーニング効果を高めよう!

北海道・東北のジム

甲信越・東海・北陸のジム

関東のジム

中国・四国のジム

九州・沖縄のジム

ピックアップ記事

広島市でおすすめのパーソナルトレーニング比較3選【2019年版】

広島市でおすすめのパーソナルトレーニングジムをご紹介いたします!「広島市で安いパーソナルトレ…

チートデイのメリットと注意点

ダイエットをしていてどんな方でも起こり得るのが停滞期です。どんなに食事に気を使っても、トレーニン…

ダイエット中は飲み物にも注意!

ダイエット中の食べ物には気を使う人は多いですが、食べ物と同じように飲み物にも気をつけないといけません…

コラム最新記事

PAGE TOP