パーソナルトレーニングジム一覧

浜松市でおすすめのパーソナルトレーニング比較3選【2019年版】

浜松市でおすすめのパーソナルトレーニングジムをご紹介いたします!

浜松市で安いパーソナルトレーニングジムはどこ?」、「しっかり効果を感じられてコスパのいいジムを探したい!

そんな声にお答えして、今回は浜松市でおすすめのパーソナルトレーニングジムを3店舗ご紹介したいと思います!

浜松市のパーソナルトレーニングジム比較

店舗 料金 回数
improve 6,000円 1回/90分
スポルタ 216,000円 2ヶ月16回(1回60分)
S-pace 19,440円 月4回(週1回)

improve


公式サイト

improveの3つの特徴

★栄養学を取り入れたパーソナルトレーニング

★コンテストサポートが充実

★オリジナルプログラムを提供

栄養学を始めとした身体の事を知り尽くしたこのジムだからこそできるオリジナルプログラムを提供してくださいます。
ダイエット目的や筋肉をつけたい方、さらにボディコンテストを目指している方まで、様々なニーズに応じたプログラムを提供してくれるのがポイントです。

いきなりトレーニングを始めるのではなく、身体作りを行なう上で必要な栄養学の知識からレクチャーしてくれるため、卒業後も自分で自分の身体が管理できるようになります。

料金

入会金 5,000円
コース名 BodyMake90分コース
(チケット制)
コース料金 6,000円 1回/90分
店舗情報

〒435-0034
静岡県浜松市南区安松町7-1
【電話番号】053-548-7697

スポルタ


公式サイト

スポルタの3つの特徴

★お腹痩せが得意

★短時間コースプラン有り

★目的に応じたプランが豊富

お腹痩せダイエット専門のパーソナルトレーニングジムです。
基本は3ヶ月でお腹周りを美しくしていく流れですが、2ヶ月短期集中プランやブライダルダイエットプラン、トータルダイエットプランまで、お腹周り特化以外のプランも充実しています。

運動が始めてで続けられるか分からない、忙しくてトレーニングの時間が取れないという方に向けた30分の短時間プランもあります。今まで時間がなくて諦めていた方には嬉しいプランですね。

料金

入会金
コース名 2ヶ月短期集中ダイエットプラン
2ヶ月16回
コース料金 216,000円
店舗情報

〒435-0046
静岡県浜松市東区丸塚町543−19
【電話番号】080-9490-4309

S-pace


公式サイト

S-paceの3つの特徴

★ダイエット&健康な身体作りに特化

★無料体験あり

★学生にも利用しやすい価格を実現

ただ単に痩せるだけでなく、これからの残りの人生を健康に過ごせる身体作りをサポートしてくださいます。
正しい身体の動かし方から学び、身体を調整していってから「痩せやすい身体」へ導いてくれます。

また利用しやすいようにリーズナブルな価格設定になっているのも魅力です。
特に運動パフォーマンスを上げたいと考えている学生の為に、更にお得な学生料金まで設定されています。

料金

入会金 32,400円(学生は21,600円)
コース名 月4回(週1回)
コース料金 一般19,440円/学生15,120円
店舗情報

〒432-8023
静岡県浜松市中区鴨江3-73-20
【電話番号】053-570-5858

関連記事

  1. 富山市でおすすめのパーソナルトレーニングジム比較【2019年版】…
  2. 仙台市でおすすめのパーソナルトレーニングジム 【2019年版】
  3. 女性トレーナーのみ!女性におすすめパーソナルジム4選
  4. 【安さ厳選】川崎市でおすすめのパーソナルトレーニングジム【201…
  5. 名古屋市で女性におすすめのパーソナルトレーニングジム【2019年…
  6. 【安い順】東京で安いおすすめパーソナルトレーニングジム【2019…
  7. 横浜市のおすすめパーソナルトレーニングジム【2018年版】
  8. 函館市でおすすめのパーソナルトレーニングジム比較3選【2019年…

北海道・東北のジム

甲信越・東海・北陸のジム

関東のジム

中国・四国のジム

九州・沖縄のジム

ピックアップ記事

女性は気になる!トレーニング時のメイク事情

女性がどうしても気になるのがトレーニングをする時のメイク事情です。どんなトレーニングであれ身体を…

ボディメイクに必須!高タンパク質&低カロリーな食材まとめ

ダイエットや筋トレ中にはできるだけ高タンパクで低カロリーな食事が求められます。ただいざそれを心が…

パーソナルトレーニングは子どもにもオススメ!

パーソナルトレーニング人口は成人した大人が圧倒的に多いですが、下は幼児から上は高校生までの子どもにも…

コラム最新記事

PAGE TOP