パーソナルトレーニング お役立ちコラム

夏に向けてのダイエット。いつから始める?

普段は自分の体型を特別意識しない方でも、露出の増える夏に向けてダイエットをするという方は多いです。
まだ1月なので夏に向けてダイエットしようという意識は少ないと思いますが、無理せずに痩せていくには今の次期辺りから既に身体作りを始めるのがおすすめです!

夏に向けてのダイエットは余裕を持って考えるべし

夏に向けての目標を聞いてみると「夏の7月~8月に向けて痩せておきたい!」という希望が多いのですが、実際に露出が増えるのはゴールデンウィークが終わる辺り、つまり5月中旬辺りからとなります。
つまり、5月に理想のカラダになれていれば、気温が上がってきた時に周りの目を気にせず露出することができるのです!

それにこの時期からダイエットを初めておくと1ヶ月で落とす目標も余裕のあるものに出来ますので、無理の無い緩やかなダイエットができます。

例えば5月頃からいきなりダイエットを始めたとしても、夏までに理想の体型になるためにはかなり急に体重を落とす必要が出てきてしまいます。
一気に体重を落としてしまうと筋肉量まで少なくなり、リバウンドしやすい身体になってしまうので注意が必要です。

目標を明確にしよう!

5月辺りまでに目標体重になっているのが理想という話しはしましたが、5月までというのはあくまでも理想です。
自分で◯月までに何キロ落とす!と明確な理想を立てることが成功への一歩となります。
いつまでに何キロ痩せると決められれば、後はその目標が達成できるようにひと月に落とす体重を計算していけばいいでしょう。

先ほども少し触れた通り、いきなり体重を落とすとリバウンドしやすくなってしまうので、ひと月に2、3キロ落としていくペースで目標を立てられるとやり易いと思います。

時間をかけてダイエットをするメリット

今からダイエットを始めると、目標の5月末まで約4ヶ月ダイエットをする事になります。
この4ヶ月があれば、パーソナルトレーニングでゆっくりと筋肉をつけながら体重を落とせるので、リバウンドの心配も少なく済みます!

また、パーソナルトレーニングを利用してダイエットを考えると、夏直前の季節は予約が押し寄せるので中々自分の好きな時間にトレーニングをするということが難しくなってしまいます。
早めにトレーニングを開始しておくと予約が押し寄せる頃には大抵トレーニングも終わっていますし、その頃には自分である程度トレーニングのやり方が分かっていると思うので、フィットネスジムなどで1人でトレーニングを続けることも可能です。
さらにこの時期はどのジムも閑散期ですから、集客の為に通常よりも安くトレーニングを受け付けている所も多いですよ♪

また、時間に余裕があるので食事もトレーニングも無理の無い範囲で緩やかに進められるのも大きなポイントでしょう!

時間をかけてダイエットをするデメリット

基本的にパーソナルトレーニングで痩せていくのならあまり問題がないですが、1人で今から痩せていこうと思った時、一番の敵はモチベーションです。
時間をかけて痩せていくので、いくら食事も無理の無い範囲で大丈夫とはいっても、やはりダイエットをしているストレスは多少なりたまっていきます。

夏までの長期間ダイエットのことを考えていく必要があるので、1人でやっていくにはそれ相応の覚悟が必要になるでしょう。

関連記事

  1. パーソナルトレーニング前の食事はどうするべき?
  2. 東京で下半身痩せに特化したパーソナルトレーニングジム3選【201…
  3. パーソナルトレーニングと一般的なジムの違い
  4. 身体の不調にもパーソナルトレーニングは効果大
  5. 上越市でおすすめのパーソナルトレーニングジム【2019年版】
  6. 運動が苦手でも筋トレ、パーソナルトレーニングを長く続けるために
  7. 秋のトレーニングで注意したいこと
  8. ダイエットは秋がオススメ!食欲の秋に痩せる方法とは?

北海道・東北のジム

甲信越・東海・北陸のジム

関東のジム

中国・四国のジム

九州・沖縄のジム

ピックアップ記事

浜松市でおすすめのパーソナルトレーニング比較3選【2019年版】

浜松市でおすすめのパーソナルトレーニングジムをご紹介いたします!「浜松市で安いパーソナルトレ…

コンビニで買えるダイエット向きの食べ物

24時間いつでも利用できて、ちょっとしたものも揃えられるコンビニはつい利用してしまうという方も多いの…

糖質制限のメリットとデメリット

パーソナルトレーニングジムの食事制限で良く挙げられるのが「糖質制限」です。今回はこの糖質制限をす…

コラム最新記事

PAGE TOP