プロテイン

プロテインの基礎知識と正しい飲み方

トレーニングを始めると切って切れない関係になるのがプロテインです。

今まで筋トレに馴染みが無い方にとっては、プロテインを飲むのはマッチョになりたい人だけと勘違いしやすく、プロテインの存在は知っていても実際に飲んだことあるという方は少ないと思います。

しかし、ダイエット目的のトレーニングであったとしても、プロテインは飲んだ方が良いとされています。
今回はそんなプロテインの基礎知識と効果的な飲み方をご紹介いたします。

プロテインって何?


本格的なトレーニングをしている人が飲んでいるイメージの強いプロテインですが、実際どんなものかと説明を求められても答えられる方は少ないと思います。

そこでまずは、プロテインがどういったものかをしっかりと知る所から始めましょう!

プロテインは「タンパク質」

プロテインは英語表記で「protein」、そのまま日本語に訳すとタンパク質という意味になります。
そしてその正体は、タンパク質を効率よく摂取できる栄養補助食品なのです。

筋肉が凄い人たちが飲んでいるので、筋肉増強剤と勘違いされがちなのですが、健康補助食品ですので薬ではありませんし、タンパク質を補給するだけですので健康被害などもありません。

低カロリーで効率よくタンパク質を補給

トレーニング中の食事はカロリーに気を配る必要があります。
プロテインの中にも色んな味のものがあるので、飲むのにもカロリーが気になるでしょう。

プロテインのカロリーは、なんとたったの100kcal!もちろん種類によって前後しますが、100kcal前後であることには変わりありません。(太りたい方向けの高カロリープロテインを除く)
また、そもそもタンパク質は必要な分しか吸収されず、不要な分は体外に排出されます。つまり、もしプロテインを飲み過ぎてしまったとしても太るということはありません。

プロテインを飲む理由


プロテインがタンパク質を摂取できる栄養補助食品で、安全性にも問題無いこと、カロリーが低いから飲んでも太らないことはお分かりいただけたと思います。

でもそれなら他の飲み物でもいいのでは・・・?と思う方もいるでしょう。
それではトレーニングする方にプロテインが愛用される理由をご説明いたします。

タンパク質は筋肉づくりに必須!

そもそも筋肉はタンパク質で構成されているため、タンパク質がないと成長しなくなってしまいます。
トレーニングは筋肉を極限まで疲労させて成長を促しますが、その成長に必要な分のタンパク質とビタミンがないと筋肉量を増やすことが出来ないですし、疲れた筋肉の回復まで滞ってしまうのです。

筋肉が成長すれば体内の代謝も上がり、代謝が上がることで痩せやすい身体へとなります。

女性必見!?タンパク質は美容の元にも

プロテインは筋肉だけでなく、髪の毛や肌などの調子を整える為にも欠かせません。
肌の美容で有名な成分、コラーゲンもタンパク質の一種ですので、タンパク質を程よく摂取することでハリのあるお肌になります。

逆にタンパク質が不足してしまうと髪の毛も抜けやすくなってしまいますし、肌荒れなどのトラブルも起こりやすくなってしまうのです。

プロテイン摂取のデメリットはほぼ無し!

ダイエット中にプロテインからタンパク質を摂取することは、低カロリーの食事から効率よくタンパク質を得ていることになるのでダイエットに効果的です!

1つだけ気をつけたいのは過剰摂取です。
無駄なタンパク質は体外に排出されますが、過剰に摂取してしまうと肝臓や腎臓へ負担がかかってしまいます。
これはタンパク質の分解〜尿になって排出されるまでの間、肝臓と腎臓が働き詰めになってしまうためです。
腎臓と肝臓の疲れが溜まってしまうと自律神経の乱れを引き起こしたりしてしまうので、飲み過ぎには注意しましょう。

日本人はタンパク質不足と言われていますので、キチンと正しい飲み方をしていれば過剰摂取になる事はそうそうありませんが、プロテインを飲み始めて体調が悪くなったら飲むのをやめて医師に相談してみてください。

ダイエットとプロテインの関係


プロテインはダイエット中に飲むことを勧められる場合も多いです。
プロテインの効果を発揮する為に、どういう効果があるのかを知っておくことも大切です。

筋肉維持のために必要

ダイエットをするとカロリー制限をすることになりますが、カロリーを抑えてしまうと今度は筋肉が分解されていってしまうのです。
脂肪燃焼の為には筋肉が必要なので、筋肉を維持する、または増やす必要が出てきます。

プロテインを摂取することでタンパク質が補給でき、筋肉の分解を防ぐ事ができます。
筋肉は空腹時に分解されるので、間食感覚でプロテインを飲むようにするとより効果的になります。

また、朝・昼・夜の一食分をプロテインに置き換えるのもおすすめです。
一食分が丸々プロテインになることでカロリーが抑えつつ、キチンとタンパク質を補給することができるので、ダイエット中にありがちな肌荒れなども防ぐ事ができます。

もちろん飲むだけでは痩せられない

プロテインはダイエット中におすすめの食品ではありますが、あくまでもダイエットをサポートする為のものですので、「プロテインを飲んだから痩せられる!」ということはありません。

プロテイン自体に脂肪を燃焼させる力があったりすることもありませんから、別のところでカロリーコントロールやトレーニングを行なう必要があります。

プロテインの効果的な飲み方


プロテインのことが大体分かった所で、プロテインを効果的に飲む方法をご紹介いたします!
飲むタイミングや飲み方でタンパク質の吸収量も変わるため、飲み方一つでも筋肉の付きやすさが変わります。

吸収が良いのは朝

朝は栄養が不足しがちなため、タンパク質の吸収も非常に良いです。
さらに朝は夜のうちにタンパク質を消費してしまっているため、タンパク質自体も不足しています。

朝にプロテインを飲むとその不足したタンパク質も補えるので、一日のタイミングとしては絶好のタイミングとなります。

ゴールデンタイムはトレーニング後30分以内!

プロテインを飲むタイミングはトレーニング後30分以内が最も効果的とされています。
その理由は、タンパク同化作用がピークを迎えているからです。

タンパク同化作用とは、体内のアミノ酸がタンパク質に変化し、筋肉を形成する作用のことを指します。
人体には多くのアミノ酸が存在しており、常日頃からタンパク質の合成・分解を行っています。
その働きが活発なのが運動後30分、という訳です。時間が経てば経つほどタンパク同化作用も落ち着いてきてしまい、運動後2時間経過すると通常の働きに戻ってしまいます。
できるだけ30分以内にプロテインを飲むようにするといいでしょう。

関連記事

  1. 目的に合わせて決めよう!プロテインの割り方一覧
  2. プロテインを美味しく飲む方法
  3. パーソナルトレーニングにサプリメントは必要か
  4. プロテインを初めて取り入れる時のポイント
  5. プロテインの飲み過ぎで体臭が臭くなる!?原因と解決法

北海道・東北のジム

甲信越・東海・北陸のジム

関東のジム

中国・四国のジム

九州・沖縄のジム

ピックアップ記事

大阪市の女性専門パーソナルトレーニングジム3選【2019年版】

大阪市でおすすめの女性専門パーソナルトレーニングジムをご紹介いたします!「大阪市で安いパーソ…

豊中市でおすすめのパーソナルトレーニングジム比較3選【2019年版】

豊中市でおすすめのパーソナルトレーニングジムをご紹介いたします!「豊中市で安いパーソナルトレ…

身体の不調にもパーソナルトレーニングは効果大

パーソナルトレーニングは筋肉をつけたい方、痩せたい方というように、ボディメイクを目的にしている方が多…

コラム最新記事

PAGE TOP