パーソナルトレーニング お役立ちコラム

パーソナルトレーニング期間中のおやつの食べ方

ダイエットをするとなると、スイーツやおやつは絶対に我慢しなければならない!と思ってしまう方が多いと思います。
おやつを無理なく食べないでいられるのなら食べる必要はありません。しかし、ストレスが溜まるほど我慢するということは身体によくありませんし、楽しくダイエットを出来ているとは言えません。
特にパーソナルトレーニングで頑張って痩せようとしているのなら、多少の楽しみはあった方がいいとさえ言われています。

パーソナルトレーニングでダイエット中はおやつはNG?

ダイエット中はおやつ一切禁止!と言っているパーソナルトレーナーはかなり少ないです。
ただし、もちろんおやつがオッケーだとしても好きな時に好きなものを食べていいわけではありません。

今回はパーソナルトレーニング期間中に食べても良いおやつとその食べるタイミングをご紹介いたします!

食べても良いもの

ビターチョコレート

チョコレートはダイエット中には厳禁なイメージがありますが、甘過ぎないビターチョコを2~5粒程度ならカロリーを気にすることはありません。
カカオの効果でストレスが減るだけでなく、満腹中枢を刺激して少量でも満腹感を与えてくれます。

特にオススメなのがカカオ70%以上のビターチョコです!最近ではカカオがどのくらい含まれているか分かり易く売られていることも多いので、手に入りやすいと思います。

ナッツ類

ナッツには脂肪を落としてくれる脂質が含まれている他、自然と咀嚼数が増えやすいことから少量でも満腹感を得られるので、ダイエット中のおやつによくオススメされます。

ただしこちらも食べ過ぎには注意なのと、選ぶ時は無塩のものを選ぶ等、少し注意が必要です。

スルメ

スルメもダイエット中のおやつにピッタリの食べ物です!咀嚼が増えることで満足感を得られるのはもちろんですが、スルメにはトレーニング中に摂取したいタンパク質が豊富に含まれています。
タンパク質は引き締まった身体を作るのに欠かせませんので、食べながらタンパク質も効率よく摂取できるスルメはおやつにオススメです!
ただし、塩分量が多いので食べ過ぎには注意してください。

和菓子

甘いものが食べたいのなら和菓子もオススメです!ダイエット中はカロリーを抑えることが大切なので、糖質の含まれた甘い和菓子は厳禁と思われがちですが、糖質は身体の疲労を取るためにある程度は必要な栄養素です。
また、糖質を摂ることで精神的にも満足が得られます。

おはぎや大福、ようかんなどを適量食べるくらいなら問題無いので、一つストックしておくといいでしょう。

食べるタイミング

食事と食事の間に

例えば、朝食~昼食の間に1回、昼食から夕食までに1回というように、きちんと回数と量を決めて間食として取り入れましょう。
食事の間に間食を摂ることでタンパク質を切らすことを防げますし、ダイエット中に気をつけなければならない血糖値の急上昇を防ぐことができます。

トレーニング後に

トレーニング後は筋肉が疲労しているので、このタイミングで糖質を与えてあげれば、疲労回復や筋肉の成長に役立ちます!
またトレーニング後とった脂質は血流に吸収されやすく、そのまま筋肉に吸収されてすぐ脂肪になるということはありません。

まとめ

ダイエット中だからといって、おやつを食べたい気持ちを我慢し過ぎる必要はありません。
実際、週に1日だけ好きなものを我慢せずに食べる「ダイエット休みの日」を設けることを推奨するパーソナルトレーナーも多いです。

楽しくダイエットをする為には、とにかく無理をしないことが大切です。
食べるもの、食べるタイミングに気をつけて、楽しく理想の体型になっていきましょう!

関連記事

  1. 自宅でトレーニングするときに気をつけたいこと
  2. パーソナルストレッチって?その内容と効果
  3. パーソナルトレーニングが女性にオススメな理由
  4. 産後ダイエットにはパーソナルトレーニングがおすすめ!
  5. パーソナルトレーニングに通う頻度・期間。目的別にご紹介!
  6. パーソナルトレーニングで手に入れた体型を維持するポイント
  7. 家でもできる!有酸素運動とは?
  8. 出張型パーソナルトレーナーのメリット・デメリット

北海道・東北のジム

甲信越・東海・北陸のジム

関東のジム

中国・四国のジム

九州・沖縄のジム

ピックアップ記事

パーソナルトレーニングは子どもにもオススメ!

パーソナルトレーニング人口は成人した大人が圧倒的に多いですが、下は幼児から上は高校生までの子どもにも…

ファンクショナルトレーニングとは?その効果

近年徐々に日本に広がってきているレーニングの一つに「ファンクショナルトレーニング」があります。ま…

女性専用パーソナルトレーニングジムのメリット・デメリット

最近ではパーソナルトレーニングブームで一般の方にも認知が広がり、男女関係無くパーソナルトレーニングに…

コラム最新記事

PAGE TOP