ダイエット

パーソナルトレーニングジムに通う頻度

パーソナルトレーニングに興味はあるけど、忙しくてちゃんと通えるかが心配、ちゃんと効果があるのか心配という方は多いです。

そこで今回は、パーソナルトレーニングジムに通う頻度について解説していきたいと思います。

パーソナルトレーニングジムに通う頻度


多くのパーソナルトレーニングジムは、大体週1〜2回のトレーニングメニューを用意しています。
「え!?たったそれだけ!?」「それだけで本当に効果は出るの!?」と驚く方もいるかもしれません。もちろんこの頻度になっているのには、ちゃんとした理由があります。

週1、2回のパーソナルトレーニングでも効果がでる理由

そもそもパーソナルトレーニングというのは、その人の筋肉を極限まで使ってトレーニングになります。
1回のトレーニングだけで筋肉がかなり疲れるので、高頻度できっちりトレーニングを行なってしまうと筋肉に大きな負担がかかり、大きな怪我の原因にもなってしまうのです。

極限まで使った筋肉の疲労が取れるのは大体2、3日ですから、無理せずトレーニングを行なう為には週1〜2回がちょうどいいことになります。

週1回と2回、どちらにするべき?

週1回と2回では、週2回で通った方が早く効果を実感できます。
ただし、週1回だからといって効果が出ない訳ではないため、自分のライフスタイルや都合に合わせて選ぶようにしましょう!

例えば、忙しくて時間を取るのが難しい方や、ゆっくりと痩せていければいい方、自分で有酸素運動を取り入れられる方などは週1回のトレーニングが無理ないでしょう。
逆に結婚式や夏までに痩せたいとお急ぎの方、運動習慣が無く、トレーニング外で運動するのにどうすればいいのか分からない方などは、週2回のトレーニングがおすすめです。

どうしても決められない場合はトレーナーに相談してみましょう!
ライフスタイルなどを伝えれば、その人に合ったトレーニング頻度を考えてくれますよ。

パーソナルトレーニングジムに通う期間


パーソナルトレーニングジムは集中的にトレーニングを行なって身体作りを行ないます。
そのため、基本的に通う期間が定められています。

基本的には、2ヶ月から

パーソナルトレーニングジムの多くは、2ヶ月や3ヶ月というようにトレーニング期間が設定されています。
多くのジムでは2ヶ月であることが多いですが、ホームページに載せていないプランなどもあったりするので注意してください。

また、数ヶ月の集中トレーニング後、リバウンド防止の為のアフターメニューもあったりしますので、身体作りのトレーニングは2ヶ月、その後の体型維持のトレーニングは週1程度で継続すると考えましょう。

アフターメニューになれば期間は自由

アフターメニューは作った体型を維持する為のメニューになるので、明確に◯ヶ月通うという期間は決まっていません。

使わなくなった筋肉は徐々に筋力も下がりますから、続ければ続けられるほどいいことには越したことはありません。
自分1人でトレーニングが出来るようになっていればそのトレーニングを続けていけば通わなくても大丈夫ですし、1人だと不安・自信がないという方はそのまま継続して通う方がいいでしょう。

最初の集中トレーニングが終わった途端にやめていく方もいれば、10年以上通っているという方もいらっしゃいますし、数ヶ月だけ続けて自信が出たからやめるという方もいらっしゃいます。
アフターメニューは絶対に参加しなければならないものでないため、自分が通えるか、金銭的に問題が無いかを珍味した上で考えるようにしましょう。

まとめ

★パーソナルトレーニングメニューの多くは「2ヶ月週2回」! ジムによっては2ヶ月週1回も用意!
★週1回でも、ちゃんと効果は出る♪ ただし、ゆっくりなので、早く効果を実感したい場合は週2回を選ぼう!
★集中トレーニングが終わると、継続してトレーニングするアフターメニューもあり。

関連記事

  1. ダイエットするなら朝がオススメ?
  2. 正月太りを解消させよう!
  3. 停滞期を乗り切る方法
  4. 熱中症に気をつける!痩せにくい夏、効果的なダイエットとは?
  5. コンビニで買えるダイエット向きの食べ物
  6. デザートを太らずに食べるコツ
  7. 運動が苦手でも筋トレ、パーソナルトレーニングを長く続けるために
  8. チートデイのメリットと注意点

北海道・東北のジム

甲信越・東海・北陸のジム

関東のジム

中国・四国のジム

九州・沖縄のジム

ピックアップ記事

2020年は”自宅で筋トレ”が流行するかも!?

ここ数年続いている筋トレブームですが、今年はダイエット目的よりも、適度な運動で理想的なボディになりた…

パーソナルトレーニングジムの解約トラブル

パーソナルトレーニングのブームに伴い、トラブルの件数も増加しています。2018年には国民生活セン…

パーソナルトレーニング後のリバウンドについて

パーソナルトレーニングで理想のカラダを手に入れたあと、心配になるのが「リバウンド」です。リバウンド…

コラム最新記事

PAGE TOP